ホーム > 専門用語集一覧

専門用語集

プラスチック金型・キーワードについての説明を記載した業界の「とは」検索ができるサービスとなります。
意味がわかりづらい業界用語や、金型・精密プラスチック金型に関連する知識を深めたい際にご利用くださいませ。

名前順

更新順

注目順

ガススプリングはエジェクタプレートを強制的に押戻すスプリングのことで、充填圧力を調整することでスプリングの強さを調整することができる。 ガススプリングを使用する

詳しく見る

傾斜スライド (Loose Core)

閲覧された回数:5929

成形品の内側にあるアンダーカットの処理をする。 エジェクタプレートと連結されていて、上に上がると成形品を持ち上げながら内側に逃げていく。 傾斜スライドが成形品か

詳しく見る

型開きのときのスライドコアの後退する位置決めをする部品。 コアストップブロックの他にボールプランジャや戻りバネ、ストップピンなどを使用することができる。

詳しく見る

型が開いた状態でスライドコアを押さえるための部品。 これがないと、型が開いているとき、スライドコアがズレてしまう恐れがあり、閉じるときにアンギュラピンが傾斜穴に

詳しく見る

サポートピラ (Support Pillars)

閲覧された回数:5870

スペーサブロックとスペーサブロックの間の可動側型板や受け板のたわみを防ぐ部品。 高さが合っていれば、径や外周の面の精度は、あまり必要ない。 そのため、エジェクタ

詳しく見る

ストップピン (Stop Pins)

閲覧された回数:5866

エジェクタプレートが常に水平の状態を保つため、またはエジェクタプレートが後退しすぎて可動側取付板を破損しないために取付けてあるストッパー。

詳しく見る

スプルーブシュ (Sprue Bush)

閲覧された回数:5743

ノズルから射出された溶解プラスチックを移送するための経路で、金型にはめ込む円筒状の部品をいう。テーパのついたスプルー穴と射出成形機ノズルとを密着させる適当な台座

詳しく見る

ピンの先がアンダーカットになっていて型開きのときに成形品を引きつけ、スプルーブシュからスプルーを引き抜く役目をする。 型開き後、このピンはエジェクタピンとなりス

詳しく見る

スペーサブロック (Spacer Block)

閲覧された回数:5863

可動側型板と可動側取付板の間に取付けられ、エジェクタプレートなどの押出し装置を取付けるためのスペースをつくるもの。

詳しく見る

スペーサリング (Spacer Rings)

閲覧された回数:5863

エジェクタプレートの間に挟み込み、一定のすきまを作るリング(ワッシャ)。

詳しく見る

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ

ページトップへ